Fandom

Harry Potter Wiki

幻の動物とその生息地 (現実世界)

357このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

幻の動物とその生息地』とは2001年J・K・ローリングコミック・リリーフ・チャリティーのために書き下ろした本である。『ハリー・ポッター』シリーズ中に登場する教科書「幻の動物とその生息地」のコピーという設定でありニュート・スキャマンダーという仮名のもとで出版された。貧困問題への募金補助のためにマグル向けに発売されたという形をとっている。アルバス・ダンブルドアによる前書きが掲載されている。

冒頭の著者についての項目によればこのコピーは「第52版」である。

本の中には始めから終わりまでハリー・ポッターハーマイオニー・グレンジャーロン・ウィーズリーらによる落書きが書き込まれている。

これまでに複数の版が出版された。また、『クィディッチ今昔』、『吟遊詩人ビードルの物語』も似たような体裁を取っている。

2016年9月18日、ポッターモアにおいて本書のeBook用新デザインのカバーが公開された。オリー・モスによるデザインで表紙にはヒッポグリフがあしらわれている。この作品は2017年3月14日にJ・K・ローリングによる新しい序文を加えて再出版される予定である。収益の一部は再びコミック・リリーフに寄付される[1]

内容

舞台裏

関連項目

脚注

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki