FANDOM


「おまえなんかに―二度と―私の―子どもたちに―手を―触れさせて―なるものか!」
ベラトリックス・レストレンジに対してモリー・ウィーズリー[出典]

モリー・ウィーズリー(旧姓プルウェット)(10月30日[1] 生まれ)とは、純血魔女であり、アーサー・ウィーズリーと結婚したウィーズリー家の女家長である。彼女はファビアンギデオン・プルウェットの姉あるいは妹としてプルウェット家に生まれた。彼女はホグワーツ魔法魔術学校に入学しグリフィンドール組分けされた。卒業した後、ふたりのきょうだいは第一次魔法戦争死喰い人に殺された。モリーとアーサーには7人の子供たち、ビルチャーリーパーシーフレッド、ジョージロンジニー・ウィーズリーがいた。

モリーはヴォルデモート卿復活した際に再結成された不死鳥の騎士団に所属し第二次魔法戦争最後の戦いに参加した。そこで死喰い人ベラトリックス・レストレンジを殺害した。

彼女は最後の戦いを生き延び家族がさらに広がるのを見守ることができた。2017年までに12人の孫が生まれ、そのうちのひとりには彼女の名前がつけられた。

登場作品

脚注

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki