FANDOM


ポピー・ポンフリー

ホグワーツの校医。

けがの原因を深く追及することなく、あからさまに学校の規則を破っていてもそれをとがめることがない。また、基本的なケガには対応できるため、ハリーもよくお世話になっている。しかし、マクゴナガルが5巻の時に4本の失神光線を浴びたときは聖マンゴに輸送された。ただし、患者の安静を重視しており、面会の制限は厳しい。また、まわりの人物に対して不平を言うことも少なくはない。7巻のホグワーツの戦いでも参戦し、患者の手当てを行っている。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki