FANDOM


  • Truth Ursus

    協力しましょ

    2017年7月20日 by Truth Ursus

    Harri Potter Wikiには、たくさんの記事があり、今400弱です。

    しかし、まだまだ情報量の少ないページであったり、赤色のリンクが多いです。

    ファンタスティックビーストの二作目公開が決まり、それに向けて少しずつ情報が出てくると思います。其時に、今迄の情報がまとまっていないと、次の情報、最新の情報があってもWikiとしては機能を果たせません。最新の情報も、今迄の情報もすべて網羅するのは難しいと思いますし、ハリー・ポッターの世界は広いため、不可能に近いと思います。しかし、まだ基本的な情報が掲載されていないことがあります。そのような時、このWikiに来た人は、基本的な情報さえもつかめていないという結論に行きつく可能性があります。もちろん、このWikiでは普通の人が知らない情報がいっぱい詰まっています。しかし、それでも基本が大切です。基本があるからこそ、さらにそこから掘り下げられます。

    皆さん、協力して情報量を増やしましょう。たったの一行だけであったとしても、たったの一語であったとしても、その情報はこのWikiを発展させるかもしれません。自分の知っている情報すべてをこのWikiに書き込んだ時、本当にこのWikiの情報量が確かなものになります。

    宗教的な感じの分になってしまいましたが、協力をすればこのWikiがよくなります!

    全文を読む >
  • Norah02

    お久しぶりです。ノラです。


    先日イギリスへ行ってまいりまして、舞台『ハリーポッターと呪いの子 Part1&Part2』を観劇してきました。











    ネタバレしないように詳しいことは書きませんが、舞台が始まった瞬間、本当に目の前で魔法が起きていて涙が止まりませんでした。

    特に、主演であるアルバス・セブルスとマルフォイ家のスコーピウスのキャラクター性が好きです。役者さんのお芝居も素晴らしかったので、すぐ舞台の虜になりました。

    ハリー、ロン、ハーマイオニーの3人が揃った時、ああ、変わらないなあと言う懐かしさと彼らも自分も大きくなったんだなという、色々な思いで心がいっぱいになりましたね。

    また、観客の熱がとにかく凄くて、原作ネタは毎回ドッカンドッカン笑っていて、本場のポッター旋風を体感できたのも良い経験でした。

    終演後には出待ちをして、キャストさんからサインと2ショット撮影もしていただきました。
















    帰国した今は家で先日発売された脚本を読んだり、覚え書をする日々です。渡英して本当に良かった。

    機会があれば皆さんも是非足を運んでみてください!


    ノラ

    全文を読む >
  • Norah02

    初ブログとなります。ノラです。



    先日28日、新宿ピカデリーで行われた『ファンタスティックビーストと魔法使いの旅』公開決定セレブレーションイベントに行ってまいりました。コスプレをして前売り券を買うとプレスシートが貰えるということで、劇場にはローブを身にまとった魔法使いがたくさんいて、5年前の熱狂っぷりを思い出してワクワクが止まりませんでした。



    今回発売された前売り券第一弾は主演エディ・レッドメインさんの直筆メッセージ入りポスター。どんなものなのか事前に明らかにされていなかったため、開いて絵柄を見たときの感動はとても大きかったです。私は4枚ムビチケを買ってしまいました。第一弾の発売が終わる前に紙の前売り券も買いに行こうと思います。


    無事先着200名に入れたので特別映像上映会にも参加できました。死の秘宝PART1とPART2の過去の予告編をスクリーンで見るなんて何年ぶりだったんたろう...。

    シネマコンでのエディが登場する時のパフォーマンスも素晴らしかった!これから少なくとも2020年まではハリポタの世界にまた入り込めるなんて、本当にいい時代に生まれたと思います。なんせ本筋であるハリーポッターシリーズの本、映画はリアルタイム世代ですし、呪いの子もあるのですから!!


    せっかくWikiaさんにハリーポッターのコミュニティがあるのですから、これからどんどん盛り上がっていきたいですね!



    ノラ

    全文を読む >
  • ホチ

    Wikiaのアプリ

    2016年4月23日 by ホチ
    iTunesまたはGoogle Playからハリー・ポッター Wikiのアプリをダウンロードできます。他のWikiaのアプリもありますので是非ご利用ください。

    右にあるバナー、あるいはメインページにある同様のバナーからショップにリンクし無料でダウンロードできます。このアプリを使えばどこからでもハリー・ポッター Wikiの閲覧が可能になり、最新情報のチェック、トークへの参加がいつでもできます。

    全文を読む >
  • Togo555

    映画新作に向け、サイトをリニューアルしました。
    書きかけなどの説明を追記しましたので皆様の編集に役立てられればと思います。

    これからも編集をよろしくおねがいします。
    何か要望がありましたらコメントなどを頂ければと思います。

    全文を読む >
  • Helen Grass

    私、ハリーポッター展に行ってみました。素晴らしいです。約一時間待ちですが、中がとても面白いので、沢山待ったことすら、忘れてしまいました。 最高です! ハリーポッターのファンの皆さん!多分、一生日本でハリーポッター展が開かれることはないでしょう!今がチャンスですよ!行って見ると、とても良い気分になります!って、何だか宣伝のような感じがしますね ((笑 でも、ホントに、行くとイイですよ。オススメです!

    全文を読む >
  • Stefan Enger

    The Wizarding World of HarryPotter がUSJに!!

    2014年オープンとまだ先の話ですが、オープンした暁には必ず行ってやろうと思います。

    全文を読む >
  • Yard

    台風12号

    2011年9月7日 by Yard

    台風12号すごかったですね。みなさんは、どうですか?私のところは川が氾濫し避難しようか考えていましたが上流のほうは、床上浸水や床下浸水になったようです。街の中心部は川の氾濫で家が浸かりました。御浜町の亡くなった80代の方、話を聞くと伯母さんの旦那さんの身内の人だと聞きました。台風12号により亡くなられた方のご冥福をお祈りします。こちらの被害はなかったのですが断水していて大変でしたが今朝復旧しました。あと、パソコンが雷などでいかれてダメになりデータが飛んでしまいました。今、非常用で使っているモバイルパソコンを利用しています。それではまた・・・--Yard 2011年9月7日 (水) 04:19 (UTC)

    全文を読む >
  • HP-WCG

    最も格好いい瞬間

    2011年8月24日 by HP-WCG
    Je suis désolé.
    미안 합니다.
    對不起。
    I'm sorry.

    「ごめんなさい。」どの言語にも表現できる気持ちである。しかし、相手が親しいほど言いにくい言葉でもある。時には、ハーマイオニーとロンがシリーズの中に最も輝いている瞬間は最終作のキスだと言われる。でも、よく考えば、彼らが一番格好いい瞬間は実際にほかでもなく、まさに第3巻で素直にお互いに謝り合う時ではないだろうか。

    全文を読む >
  • Yard

    テスト

    2011年5月11日 by Yard

    テスト

    全文を読む >

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki