FANDOM


Fred and George Deathly Hallows promo image.jpg

フレッドとジョージ・ウィーズリー
Fred and George Weasley

「ジョージやフレッドと一緒に育ってよかったと思うのは度胸さえあれば何でもできるって、そんなふうに考えるようになるの」
ジニー・ウィーズリー[出典]

フレッドとジョージ・ウィーズリーとは、1978年4月1日生まれの、いたずら好きの双子の魔法使いたちである。アーサー・ウィーズリーモリー・ウィーズリー(旧姓プルウェット)の子供。2人はいたずらの天才で、いたずら専門店ウィーズリー・ウィザード・ウィーズを共同設立した他、ダンブルドア軍団不死鳥の騎士団にも所属した。それぞれの情報については、

を参照。

経歴

「フレッドとジョージはいたずらばっかりやってるけど成績はいいんだ。みんな二人はおもしろいやつだって思ってる」
―フレッドとジョージについてロン・ウィーズリー[出典]

フレッドとジョージ・ウィーズリーは2人とも1978年4月1日アーサー・ウィーズリーモリー・ウィーズリーの息子として生まれる。先に生まれたのはフレッドだった[1]

2人は1996年のイースター休暇のあと、ドローレス・アンブリッジ高等尋問間親衛隊に対する最後の抵抗としてホグワーツ去った。それから2人はハリー・ポッターからもらった三大魔法学校対抗試合の優勝賞金でいたずら専門店ウィーズリー・ウィザード・ウィーズを設立した。ほとんどの商品が2人の発明品である。

2人は学校でいたずら好きのおもしろい生徒として有名だった。また、彼らはハリー・ポッターと仲が良く、冗談を言ったり忍びの地図を渡したりした。2人は魔術に秀でており、いたずらグッズの発明も手掛けた。弟のロン・ウィーズリーによれば、2人は成績は良いがふくろうテストでは合わせて6科目しか合格していない。フレッドとジョージはグリフィンドールのクィディッチ・チームビーターを担当していた。ホグワーツの戦いでフレッドを失ったジョージは悲しみに暮れた。

舞台裏

関連項目

脚注

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki