FANDOM


フィリダ・スポアは15世紀の魔女[3][4]。有名な薬草学者として「薬草ときのこ千種[4]を著し、ホグワーツ魔法魔術学校校長も務めた[1]

生涯

生涯

Phyllida Spore1

フィリダ・スポア

フィリダ・スポアは15世紀の魔女。薬草学を学び「薬草ときのこ千種」を書いたが、この本は1990年代においてもホグワーツ魔法魔術学校の指定教科書として使われていた[4][5]

フィリダはホグワーツ魔法魔術学校の校長を務め[1]デイム(ナイトに相当する叙勲)の称号を授与された[6]

死後

フィリダ・スポアは1995年以前に亡くなった。ホグワーツには彼女の二枚の肖像画が飾られている。

登場作品

脚注

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。