Fandom

Harry Potter Wiki

テセウス・スキャマンダー

357このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

テセウス・スキャマンダーとは、イギリス魔法使い闇祓いである。彼はスキャマンダー夫人の息子でニュートン・スキャマンダーの兄だった。

経歴

テセウス・スキャマンダーはスキャマンダー夫人の息子として1897年かそれ以前[1]イギリスで誕生した。彼には少なくともひとりの弟がおりその名前はニュートンといった。

成人したテセウスは魔法省闇祓いとして働き強力な魔法使いと言われるようになった。彼は第一次世界大戦に魔法族として参加しやがて戦争の英雄と称された。

1926年、テセウスはこのころニューヨークで起きていた事件についてマクーザ魔法保安局長官パーシバル・グレイブスと手紙をやり取りした。魔法省からゲラート・グリンデルバルド逮捕に協力するよう指示を受けたことをニュートに手紙で知らせており「どこにいようと無事であることを願う」「どんな獣じみた試練であれ仕事だ!」と書いていることから、彼の居場所については知らなかったが良好な関係を保っていると思われる。

舞台裏

登場作品

脚注

  1. 1.0 1.1 ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』においてニュートン・スキャマンダーはテセウスの弟であることが判明している。J・K・ローリング著『幻の動物とその生息地』ではニュートの誕生年が1897年と設定されている。スキャマンダー夫人がテセウスを産んでまもなくニュートを妊娠しニュートが1897年の末に生まれたとすれば、テセウスの可能な限り早い段階での誕生は1897年となる。
  2. 幻の動物とその生息地』ではニュートの母親が魔女であると明かされているが父親については不明である。ニュートが1930年にはすでに有名人であったにも関わらず1930年に出版された『聖28一族』にスキャマンダー家の記載はないことからも半純血と考えられる。しかしこの辞典にはポッター家のような純血の一族が記されておらず正確性に問題がある。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki