FANDOM


チャリティ・バーベッジ

担当教科はマグル学。

日刊予言者新聞にマグルを擁護する記事を載せたため、ヴォルデモートに捕らえられ、ナギニの餌にされた。

日刊予言者新聞に書いた記事とは、マグルと魔法使いはそれほど違わないとか、マグルのことを受け入れるべきで、純血が減ってきているのはもっとも望ましい状況とのこと。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki