FANDOM


カステロブルーシューは、ブラジルにある魔法学校で、ブラジル北部のアマゾンの中にある。南アメリカ全土にいる生徒を受け入れている。

建物

カステロブルーシューの城は、金色の岩は印象的な正方形の建物。学校はマグルが見ても廃墟の様にしか見えないように魔法で保護されている。

歴史

カステロブルーシューは、ホグワーツ魔法魔術学校と同じぐらい古いとされている。マグルがもし見つけて仕舞ったとしても廃墟の様にしか見えないように魔法がかけられている。この、廃墟に見えるアイディアを思いついたのがどこが最初なのか議論がされている。ビル・ウィーズリーはこの学校に通っていた友人から学生交換の依頼が来たが、金銭的な理由で断ったら呪いのかけられた帽子が送られてきた。

評判

カステロブルーシューの学生たちは、主に魔法動物学薬草学に優れており、他校からの交換留学依頼も少なくないらしい。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki