FANDOM


オブスキュラス出版社魔法界の出版社である。ダイアゴン横丁南側18a番地に店を構えていた。1918年、オブスキュラス出版社のオーガスタス・ワーム魔法省に務めるニュート・スキャマンダーに声をかけ、魔法生物に関する書籍の執筆を依頼した。スキャマンダーの著作は『幻の動物とその生息地』として1927年に出版され、ベストセラーとなる。

登場作品